東京/品川駅直結 ハーブ,アロマ/リンパ,エステ ミシュカ.

東京/品川駅直結 ハーブ,アロマ/リンパ,エステ ミシュカ.

topics

活性酸素の働きを軽減

みなさま、こんにちは^^

本日もお仕事や家事、学校…お疲れさまです。

 

梅雨入りをしましたので、カラっと晴れる日も少なく、

肌寒い日が続いておりますので、

お時間がある方は、ゆっくり湯船に浸かって

カラダの機能を回復させてはいかがでしょうか?

 

さて、先日お話をした活性酸素について、

生み出すのを阻止するだけでなく、働きを軽減するものをご紹介します。

軽減する働きを「抗酸化作用」

その働きをするものを「抗酸化物質」

と言い、

どちらも、たいへん重要視されはじめています。

 

一般的に知られる活性酸素の種類

・スーパーオキシドアニオンラジカル(スーパーオキシド)

・過酸化水素

・ヒドロキシルラジカル

・一重項酸素

 

生物の多くには、防御機構というものが備わっています。

しかし、活性酸素を生み出しやすい現代は、

自身のその処理能力を超えてしまい、

余った活性酸素が細胞を損傷させ、老化(酸化)していきます。

 

処理しきれなくなった活性酸素には、

食物から摂取することができる抗酸化物質が有効と言われております。

抗酸化物質は、自らが活性酸素と反応することで、体が老化(酸化)するのを防いでくれます^^

 

代表的な抗酸化物質

●フィトケミカル(植物性食品に含まれる物質)

・カロテノイド(βカロテン、ルテイン、アスタキサンチン、リコピン)

・ポリフェノール
(アントシアニン・ケルセチン・ルチン・カテキン・イソフラボンなどのフラボノイド等)

●ビタミン(ビタミンA、ビタミンE、ビタミンC)

●CoQ10、αリポ酸

など、

日頃から、食べている野菜やフルーツに豊富に含まれています。

できるだけ新鮮なものを選ばれてくださいね。

 

お客様の中には、ハードワーク、ストレス等の影響を強く受けているはずにも関わらず、

おカラダが酸化していたり、酸化した香りがしない方がいらっしゃいます。

お話を聞くと、お食事にとても気を遣っている方が多いです^^

 

もちろん忙しい方も多いので、お食事に気を遣う時間がない方は、

ハーブも高い抗酸化力がありますので、手軽にお茶やハーブティーでも良いと思います。

 

また当店のトリートメントも、抗酸化について考慮した内容になっております。

本家の病院が検査をしたところ、

施術直前は、尿内の活性酸素値が非常に高かった方が、

施術後3日間大幅に数値が下がっておりました。(4日目以降は検査せず…。残念です。。)

私自身もお客さまの施術に入り、それを感じる事が多々あります^^

 

みなさまの日常に合わせた、抗酸化ケア(アンチエイジング)をされてみてくださいませ。

写真-23

 

※水素も抗酸化力があり、大変注目をされておりますが、
体内に入れる前に水素が抜けているなど、効果が明確でないものも多々あります。

ご検討されている方は、そこも注意して購入されると良いかと思います。

 

 

 

Return Top