東京/品川駅直結 ハーブ,アロマ/リンパ,エステ ミシュカ.

東京/品川駅直結 ハーブ,アロマ/リンパ,エステ ミシュカ.

お知らせ

クレオパトラも愛した、リラックスしたい時のハーブ 

みなさま、こんばんは^^

本日は、大きな地震があり驚きました。

今のところ、大きな被害がないようでホっとした反面、まだ気が張っております。

 

私は、気持ちの緊張状態を少しでも緩和したい時や

仕事が終わり、リラックスモードに上手く切り替えができない時に、

決まって飲んでいるハーブがあります。

 

それは、ジャーマンカモミール

 

カモミールとはギリシャ語で「大地のりんご」という意味を持つように

リンゴのような甘い香りがあります。

 

ヨーロッパでは何世紀ものあいだ、民間療法における重要な薬草として利用され

風邪を引くとカモミールを飲むのが習慣なくらい、

代表的な医療ハーブのひとつです。

 

また、母に抱かれているような安らぎを与えてくれることから、

別名「お母さんのハーブ」と呼ばれています。

 

●カモミール 効果効能

不眠、抗アレルギー、ストレスによる神経性消化器障害、消炎、沈痛、保温、発汗、PMSなど、

 

・内蔵などの平滑筋(自分の意志に関係なく動く内蔵の筋肉など)を緩める効果があり、
飲む事でリラックスができる

・下痢や便秘どちらにも使用され、胃炎、風邪の時にも使用される

・アズレンという成分の含有量が多く、抗アレルギー作用や皮膚炎などに良い

 

カラダを芯から温めて、リラックスしたい方

 

カモミール、マリーゴールド、ペパーミントのブレンドがおすすめ。

 

もちろんカモミールだけでも美味しくいただけますよ^^
(飲みにくい方は、ミルクや豆乳を入れてミルク、ソイティーに)

 

歴史上では、クレオパトラがお風呂にカモミールを入れ沐浴、

その後、カモミールの精油でマッサージなど、

ハーブの有効成分を上手に利用して、リラックスしてから就寝していたとか。

 

その他にもさまざまな文献がありますが、
化学で証明できなかった時代、人の本能はすごいものがありますね^^

 

みなさまも、イライラしたり、心身共にお疲れの時は、
カモミールティーを飲まれてから、ベッドに入られてはいかがでしょうか?

※キク科アレルギーの方は不可。妊娠中、授乳中の多飲は避けてくださいませ。

192

 

 

 

 

Return Top