東京/品川駅直結 ハーブ,アロマ/リンパ,エステ ミシュカ.

東京/品川駅直結 ハーブ,アロマ/リンパ,エステ ミシュカ.

お知らせ

ハーブ 5つの代表的な働き

みなさま、こんにちは^^

今日も天気が良いですね!!
サロンのベランダへ鉢植えしているハーブも、すくすくと育ってきました♪

今日は、ハーブについてお話をさせていただけたらと思います。

まずハーブには、代表的な5つの働きがあります。

1、抗酸化作用
私達、カラダの細胞の酸化(老化)を抑える作用。光合成を行う植物は、紫外線によって起こる酸化を防ぐために、抗酸化物質を作るので、植物の有効成分の多くにこの作用があります。

2、生体防御機能調整作用
カラダには、自律神経、内分泌系、免疫系という3つの系統を働かせて、心身の状態をバランスよく保とうとする機能があります。生体防御機能調整作用とは、これらの機能を調整する作用の事で、免疫賦活作用、神経への鎮静作用、ホルモン分泌調整作用などがあります。

3、薬理作用
薬と同じような作用で、消炎作用、沈痛作用、etc..があります。この作用を発揮する有効成分は医薬品にも応用されています。

4、栄養素の補給
ビタミン、ミネラル、食物繊維など、供給する働き。他の作用とは少し意味が異なり、作用という名称は付けられませんが、非常に重要な機能です。

5、抗菌、抗ウィルス作用
植物が病原菌など、自らを守るために作り出した物質の機能をそのまま人に応用しています。

これだけみても、カラダに良いたくさんの作用がありますよね^^
私もちょっとした不調は、ハーブティーをブレンドして対応したりしております。

ハーブティーは、日常生活で簡単に取り入れることができますよ。

次回は、より質(効能の高い)の良いハーブを取り入れていただく
アドバイスをさせていただけたらと思います♪
サロンのベランダで育てている、ハーブです

写真

Return Top